分割時

クレジットカードを申込時の条件

便利で生活を豊かにしてくれるクレジットカードですが、申し込みの際には一定の条件があります。
今から新規の加入を検討されている方は、必ずこの条件をクリアしている必要があります。
しかし、クレジットカードの加入は難しいものではなく、条件も厳しいものではありません。

申し込みの際には審査が行われており、この審査が通過すれば無事にカードの発行に至ります。
では審査内容はどのようなものでしょうか。
そもそもクレジット、という意味を知ると、自ずと審査がどのようなものか想像が出来ます。

クレジットとは「信用」を意味しています。
カードを所有できるのは、カード会社が信用できる人、と認定した人だけです。
そのため各会社によって細かい条件は異なりますが、過去に債務整理を行っていたり、他社のクレジットカードやキャッシング、既に組んでいるローンなどで返済が滞った経験がある場合、審査に通るのはほぼ不可能になります。

ただし、5年以上たっているなど月日があいている場合、カード会社によっては受付できるものもあります。
また、すでに多くのカードを所有していたり、現在就労もなく、収入源もない方は、返済能力が難しいとみなされるので、新規の受け入れは非常に難しいでしょう。

このページの先頭へ